【FLOOR金沢文庫】スリークハイレイヤー

八木健太郎

重めのレイヤーに飽きたら「ハイレイヤー」。お顔のまわりのみにスッキリと「ハイレイヤー」を入れる事で重めでも動きのあるレイヤースタイルに☆オススメです